採用情報

「ハコレコのビションに共感いただける方」
「自分を成長させたい方」
「Webと函館が好きな方」
一緒に函館から世界へ羽ばたきませんか?

AIに奪われない仕事とは。– The Work to Survive –

一説には今後10~20年間で日本の労働人口の49%が就いている職業が
AI(人工知能)によって代替可能になるといわれています。

では、AIに代替されない仕事、すなわち
人間にしかできない仕事とは何でしょう?

我々はこの3つだと考えています。

顧客や社会の課題と
真摯に向き合う

ホスピタリティ

既成概念に捉われず
最適な解決策を生み出す

クリエイティビティ

解決策を効率的に
実現させる

マネジメント

人間にしかできないこの3つの力が揃ってこそ、納得のいくアウトプットが生み出せるのです。

当社の「フロントエンドエンジニア」は、
これらを高いレベルで兼ね揃える必要があります。

フロントエンジニア

AIにより仕事は奪われるのではなく、
AIと人間が協調する
新しい仕事の形が生まれるはずです。

我々はAIと協調する新しい社会において、
フロントエンドエンジニアが高い価値を持つ
職種であるという信念の元、
研鑽と育成を続けていきます。

フロントエンドエンジニアに
求められる9つの力– 9 of Asked Power –

ホスピタリティ

“ユーザ”と向き合うチカラUI/UX設計力

今後さらに多様化するデバイス/アプリケーション/コンテンツ/ユーザの接面に対して普遍的な、時には局面に特化した最適解をロジカルに導くチカラです。

“届く/伝わる”を創るチカラコンテンツ力

Web制作現場ではまだ軽視されがちですが、制作に関わるすべての人が備えておくべき、「届ける/伝える」という行為の中において最もホスピタリティを要するスキルです。

チームと顧客の潜在能力を引き出すチカラコミュニケーション力

各々が異なるスキルを持つチームを、顧客の持つ強い想いを、「伝える」という行為で内外のメンバーに行き渡らせ、最高の価値を生み出していくチカラです。

クリエイティビティ

“美しい”を操るチカラグラフィカルセンス

理論や理屈を抜きにして、人の目を惹き付ける最も強力なクリエイティブなチカラです。表現するだけではなく、視覚的な美しさを見極め、評価することも重要です。

“イメージ”を形にするチカラフロントコーディング力

アニメーションやインタラクティブ性を備えたWebサイトは、もはや1枚の絵に留まらないものです。HTML/CSS/JavaScript力を応用させた表現がこれからは必要です。

ロジックを実現するチカラWebプログラミング力

極端な難易度やスケーラビリティよりも「速く/安全で/正確な」であることが求められます。APIやフレームワークを上手に使った開発もWebの現場では重宝されます。

マネジメント

品質/コスト/納期を守るチカラQCDコントロール力

QCDと呼ばれる三要素、1つでも欠けたら最高の仕事とは言えません。QCDは結果に直接結びつく仕事の総合力として弊社が位置づけているスキルです。

ツールやフレームワークを活用するチカラサービス活用力

管理やデザインにはツールを、プログラミングにはカスタマイズしたエディタや開発環境など、世の中に存在する「使える」を見極めて運用できるとチームの仕事は加速します。

“当たり前にある”ことを保つチカラインフラ運用力

業務では設計/構築を専門家に任せながらも、運用時には内部を把握し堅牢に、トラブル発生時には一次切り分けや原因解明ができて始めて「使えている」となります。

プロジェクトの主役は
「管理者」から「エンジニア」へ。– The Leading Role of a Project –

Webサービス構築における旧来のプロジェクト体制はプロジェクトマネージャを頂点とした階層構造でした。
「管理する側」と「管理される側」に明確にわかれ、プログラマ/コーダーは最も下流で粛々と作業をこなす役割でした。

旧来のプロジェクト体制の図

しかし、ここ数年でWebサービスを取り巻く環境は劇的に変化しました。

  • 01. サービス立上げ、改修のサイクルが超短期化。
  • 02. フロントエンドで実現できることが高度化。開発と制作の垣根が曖昧に。
  • 03. 様々なクラウドサービスやフレームワークの登場。

この変化の中で、これまでの体制は無駄が多くスピード感に欠け、機能不全に陥ります。
そこで、旧来の階層型に組織に変わり、
フロントエンドエンジニアを中心としたネットワーク型の組織が登場しました。

変化していく役割

ディレクター
情報共有と進捗管理の手法はクラウド (SaaS) により激変。単なる伝言役は不要に
上流SE
長々とした要件定義、膨大な設計書からプロトタイピングと PDCA 重視の開発へ
コーダー
ツールやフレームワークが充実。創造性の低いものであればスキルがなくとも制作可能に
プログラマ
フレームワークやクラウド (PaaS) の活用で低スキル業務が激減
サーバエンジニア
負荷分散やバックアップ、セキュリティの問題の多くはクラウド (IaaS) 側で吸収

これからのプロジェクト体制

この新しい体制は「無駄な管理」や「ルーチン業務」、「ノンコア業務」を徹底的に省いたソリッドな組織です。

フロントエンドエンジニアはプロフェッショナルなエンジニアやデザイナーと連携しながら、
スピード感を持って質の高いアウトプットを生みだす、
これからのWebサービス構築の主役を担う役割なのです。

ハコレコでフロントエンドエンジニアを
目指しませんか?

募集要項– Recruitment Information –

写真:社内の様子01

中途採用

職種
フロントエンドエンジニア
雇用形態
正社員
応募資格
当社の考えるフロントエンドエンジニアを目指したい方
雇用形態
正社員
給与
経験・能力を考慮の上、当社規定により決定
昇給
年2回(1月、7月)
勤務地
当社事務所(函館市五稜郭町)
勤務時間
9:00~18:00 (休憩1時間、裁量労働勤務)
休日休暇
週休2日制、祝日、年末年始、有給休暇、慶弔休暇、出産・育児休暇
加入保険等
厚生年金、健康保険、雇用保険、労災保険
写真:社内の様子02

新卒採用

職種
フロントエンドエンジニア
雇用形態
正社員
応募資格
2018年3月迄に大学院、大学、
高等専門学校を卒業・修了予定の方
雇用形態
正社員
給与
大卒・大学院卒
基本給 200,000 円
+ 通勤手当
高等専門学校卒
基本給 180,000 円
+ 通勤手当
昇給
年2回(1月、7月)
勤務地
当社事務所(函館市五稜郭町)
勤務時間
9:00~18:00 (休憩1時間、裁量労働勤務)
休日休暇
週休2日制、祝日、年末年始、有給休暇、慶弔休暇、出産・育児休暇
加入保険等
厚生年金、健康保険、雇用保険、労災保険
写真:社内の様子03

アルバイト採用

業務内容
Webサイトの運用、制作補助業務
応募資格
【必須】基本的なPCスキル。
1年半以上の長期勤務が可能な方。
【歓迎】(なくても構いません)HTML/CSSの知識 、Photoshopの操作スキル
給与
時給810円
※スキル、勤務実績に応じた昇給
(50円単位)あり
勤務時間
以下のいずれかのシフトで週2以上
(週3以上歓迎)
①月-金 13:00~18:00
 ②月-金 15:30~20:30
 ③土 13:00~18:00

※曜日、時間帯は希望に応じます。
その他
未経験者OK/バイトかけもちOK/服装&髪型自由

応募又は採用に関するお問い合わせ

名前必須
メールアドレス必須
電話番号必須
年齢任意
  歳
応募の種類任意
本文必須

ご提供いただきました情報の利用目的は選考、採用に関する活動や資料の送付、通知のためのみとさせていただきます。
詳細な個人情報取り扱いにつきましては、個人情報保護方針をご確認ください。